カテゴリ:@めいぽ。 - 感じたこととか( 19 )

魂の約束(ロンド)

d0065003_2292192.jpg



この拡声器を、そして、件の記事をご覧になった方、いらっしゃいますでしょうか。



魂の約束(ロンド)



リンク先は「メイプル総回診」の「財前ゴウ」sのブログエントリです。
とても長い記事ですが、ぜひ、読んでみてください。



・・・・・・自分には、この記事の紹介文は書けません。。。

「めいぽ」という世界。
[PR]
by x_akakuro_x | 2006-05-29 02:54 | @めいぽ。 - 感じたこととか

むかーしむかーし、あるところに・・・(ぇ

まぁちみっと昔話ですヨっとw



去年の夏のはじめごろでしたかねぇ。
最初に「れっどくろんでプレイすることに、気持ち的に疲れた」のは。

まぁ当時はイロイロありましたね。
メイポに、いわば「ハマりたて」のころで、今思えばどれもイイ思い出なんですけど、なんていうか、四六時中ずーーーっと魂の限り生きてたような感じでして。(苦笑

当時の自分のキャラは3人でした。
メインの鉾マソ「れっどくろん」、サブのクレ「oxれっどxo」、そして育成に失敗して倉庫キャラ行きになった、今はすでにデリ済のキャラが1人。

メイポを始めて約半年、初めてエントリーIDを追加して、キャラを作りました。
できれば、誰が見てもれっどくろんとわからない名前がいいな。
そう思って、ある種の「現実逃避」として、そのキャラを育てました。



やがて、いわば自分の「影」だったそのキャラにも、転機が訪れました。
その「影」を、本気でれっどくろんにかわるメインにしようと思ったほど。

でも、それは結果的には失敗でした。
ある出来事をきっかけに、「影」はメイポにいづらくなってしまった。

やがて自分はれっどくろんに戻り、れっどくろんでメイポを生きていくことへの思いを強くしました。
やっぱり、れっどくろんこそが自分のrootなのだと。
「影」は「影」だったからこそその役目を果たしてきたのであって、光を当てすぎてはいけなかったのだと。



「影」の友のうち、心を許せる人が2人いました。
こないだようやく、2人ともメインで再ロクしました。
そのうちの1人には、あのキャラが「影」だったことを話してなかったので、そして早くもこのブログを(゚∀゚)ハケーンされたらしーのでw、ここに昔話としてご紹介したのでありましたっと。(´ー`)y-~~~
[PR]
by x_akakuro_x | 2006-05-03 00:23 | @めいぽ。 - 感じたこととか

やすらぎ

ヒトは多かれ少なかれ、「やすらぎ」を求める生き物。
突っ走ってばかりじゃ疲れてしまう。

・・・・・・この俺のように。。。


このブログを作った頃からのスローガン(?)として、ずっと「マターリ」と言い続けてきたけど、振り返れば実はずーっと突っ走ってばかりだった。
往々にして、それは時の相方の影響か。

起きている時間のほとんどすべてをめいぽに注ぐことなど、自分にはできない。
プレイ時間のほとんどすべてを廃狩りに注ぐことなど、自分にはできない。
そんなふうに、いつも何がしかビハインドを背負っていた。
気がつけば実はずーっと突っ走ってきた。



絶えず目まぐるしく回る、ITという世界での仕事。
当然のごとく自分もまた、絶えず変化しなくてはならない。
自分の場合はそれに加えて、プライベートでも突っ走っていた。
人よりも睡眠を多く摂らなくてはならないことも災いしたのか。

「やすらぎ」など・・・なかった。


昨年の夏ごろから、仕事が忙しくなりだした。
秋に自分の居場所を一つ失くした。

今になって、ようやく気がついた。

求めていたものは、「やすらぎ」だったのだと。
何かを手にしたつもりでも、「やすらぎ」だけは得られていなかったのだなと。






これを書いている今現在、ちょうど0時になろうとしています。
以前ならこのぐらいの時間でも、1時間だけとINしていたりしました。

でも、もう、無理はしません。
なんだかんだと2時3時になっちゃうから、というのもあるけど、一番の理由は違います。

めいぽの中でまで、突っ走ってばかりではいられない。
今月に入ってまだ1日も休みがない状況で、0時からINなんて無謀ですよね。
それでも以前はその無謀を無謀とわかっていてやっていたわけだから、そりゃ廃と呼ばれたりもしちゃいますよね。



そんな状態の自分ではありますが、遅くとも13日にはINできると思います。
それまでは、ひょっとしたらほとんどINしなくなるかも知れませんが、中の人はきっと頑張って仕事してますんでご心配なくb

メインは今年に入ってからまだ1Lvしか上がっておらず、狩りも誘われたらたまにする程度になってしまっている状態です。
でも、仕事のほうが落ち着いたら、今度こそメインでも少しずつ、狩り復活しようと思ってます。



昨夜、友に誘われて久々に武器庫で狩りました。
大赤字だったけど楽しかった。

一時期は狩りが苦痛だったこともありました。
でも、きっと、もう大丈夫。
そう思えた。
心に余裕ができた、ということか。



「やすらぎ」、それは全ての力の源。
「やすらぎ」、それは得難く、代え難いもの。


そして気がつけばもうすぐ1時。。。_ノフ○
[壁]ー゚) 彡サッ
[PR]
by x_akakuro_x | 2006-03-08 00:54 | @めいぽ。 - 感じたこととか

今日ゎちょっとマジメな?お話。

「結果が全てだ」



この言葉をつきつけられたら、たいていの人は嫌な気分になるでしょう。

でも多くの場合、この言葉は正しく使われていません。
言う側も、言われる側も、知らないことが多いのです。

この言葉の、本当の意味を。



全ての「結果」には「原因」がある。
一見たまたまに見える「結果」も、ほとんどの場合、実は「なるべくして」そうなっている。
裏を返せば、導き出したい「結果」を生み出す「原因」を究明し、それを満たす正しい「過程」を踏むことができれば、「結果」はそれなりについてくる。
(もちろんそれは難しいことであり、そう簡単には出ないのが「結果」というものなのだが。。。)

だが「結果が全てだ」という言葉が使われる時、正しい(と考えられる)「過程」を踏んでいるかどうかは、往々にして考慮されないまま終わってしまう。



例えば、こんなケースを考えてみましょう。
AさんはBさんの上司で、Bさんに「過程」を指示します。
BさんはAさんの指示通りの「過程」を踏むも、残念ながら「結果」は出せず。
ところがAさんはBさんにこう言うのです。
「ちゃんとやらないからダメなんだ」と。

本当は違います。
間違っていたのはBさんではなく、正しい(と考えられていたはずの)「過程」です。
でも「結果が全てだ」という言葉を使う人の多くは、「過程」が「本当に正しかったのかどうか」を、見直してくれないことが多い。



では、次は別のケースを考えてみましょう。
CさんはDさんにお金を渡し、買い物を頼みました。
Dさんは少しでも早く買い物をと、吊り橋を渡る近道を通り、買い物に出かけました。
ところがその日は風が強く、吊り橋を渡るなどとんでもない状態。
何度か渡ろうと試みるも、断念して引き返さざるを得ないDさん。
Cさんは当然「買い物はどうした?」となりますが、Dさんはこう反論するのです。
「何とか吊り橋を渡ろうと頑張ったけど、渡れなかったんだから仕方ないでしょ」と。

違いますよね。
風が強い日なら、吊り橋を渡る近道など最初から論外のはず。
でも「結果が全てだ」という言葉を嫌う人の多くは、明らかに正しくないとわかりきっている「過程」を、「努力」という言葉で正当化しようとすることが多い。



決して「結果が全てだ」イコール「過程はどうでもいい」ではありません。
「結果が全てだ」とはすなわち「結果を生み出すための過程が最重要だ」ということです。

いかに正しい「過程」を見出し実践するか。
それができない限り、いつまでも「結果」はついてこないのです。

まぁあれだ。
[PR]
by x_akakuro_x | 2006-01-14 00:03 | @めいぽ。 - 感じたこととか

というワケで本年最後のブログ更新ですb

もうすぐ今年も終わりですねー。
自分のめいぽ歴ももうすぐ1年。
というワケで、自分の今年1年はめいぽナシじゃ語れない、というほどになってしまいましたw

めいぽ内では、とにかくいろんな人にお世話になりました。
中にはもうすでに引退しちゃった人もいますが。。。
ほんとに多くの方々のおかげで、今の自分はあります。
この場を借りてお礼をばm(__)mペコリ

さて。
来年の目標をここでひとつ。

来年は3次職キャラを4人にします!
(Lv100を4人、は自分のIN時間では難しいので、目標を控えめにしてみましたw)

戦士のれっどくろんに加え、魔のoxれっどxo、賊の赤黒羅賊、それに弓or弩も育てたいなと。

そのためには、難しい問題もないわけではありません。
一番はやはり、メイソでのIN時間を心理的な理由で削れないことなんですが。。。
でも、そのうち克服してガン( ゚д゚)ガリたいと思います。

というわけで(どーゆーわけぢゃぃwww)、来年もよろしくお願いいたしますm(__)mペコリ

※今年最後の%・・・Lv108・5%
[PR]
by x_akakuro_x | 2005-12-30 15:19 | @めいぽ。 - 感じたこととか

職に優劣や貴賤など茄子

「あの時間帯」にINしてなかった人にとっては何のことだかわからないかも知れませんが、お願いですから聞かないでやっていただければと。

でもこれだけは間違いない。
職に優劣も貴賤もありません。

おれ、昔「戦士にしたの失敗だったかなぁー」なんてよく思ったものです。^^;
だって、攻撃あたんないし、近くの敵しか攻撃できないし、足遅いし、、、

でも結局のところ、すべての職には長所もあれば短所もあり、それらすべてをして「メイプルストーリー」なんですよね。
自分は現在DKを中心に、斬り・クレなども育ててますが、プレイすればするほど、他の職もやりたくなってしまいます。

DKはHBのおかげでPTメンバーとしては重宝されますが、ナイトには攻撃の速さと一発の破壊力、クルセには圧倒的な属性攻撃力があり、それらにおいてはDKなどナイトやクルセの足元にも及ばない。
クレもPT職ですがやはり基本は専守防衛で、3次になってレイを育てるまでソロ狩りにはとことん不向き。
斬りはノンストップで攻撃できるなど最高峰の単体攻撃能力を持ちますが、戦士以外で唯一の接近戦職であるが故に最も死にやすい。
弓・弩は投げよりも攻撃可能距離が長く、「得意の遠距離」を保ち続ける能力にも突出していますが、PTスキルが全くないなど、グル狩りにはあまり向きません。

ところが、実際にはいつの間にか職を「絶対的な優劣」で見ている人間の何と多いことか。
あの示し合わせたような拡声器での総スカン攻撃は、残念ながらそれを証明するだけになってしまいました。

来年の目標が、ひとつできました。
それに関しては後ほど。。。w
[PR]
by x_akakuro_x | 2005-12-30 14:01 | @めいぽ。 - 感じたこととか

えと・・・

今日はいろいろ・・・頭の中がわやになってしまった一日でした・・・
(って まだINしてますがw)



古くからの友の引退宣言とか。。。
もっと古くからの友の活動休止宣言とか。。。
さらにもっと古くからの友の・・・哀しい話とか。。。



でも・・・きっとみんな、前向いてる。
それぞれ、見てるものは違うかもだけど。

だから、自分も、彼らに負けないように頑張れたらいいな、と思う。
力になれることがあればいいな、と思う。



そういえば、自分も一度、くじけそうになったっけ。
あのとき、暖かくも厳しく自分を叱って(?)くれた人が二人いたなぁ。

二人のうち一人は、もうすぐめいぽの世界から旅立ちます。
もう一人は・・・今、いつも自分の隣にいます。



自分も、周りも、絶えず、変わる。
変化が起これば、エネルギーが生まれる。
そのエネルギーに支えられて、自分は頑張れた。
そして、きっと、みんなも・・・



みんな、ガン(゚д゚)ガレ!
おれ、ガン(゚д゚)ガレ!w
[PR]
by x_akakuro_x | 2005-11-30 01:17 | @めいぽ。 - 感じたこととか

Good Times Bad Times

まぁあれですゎ。



生きてりゃいろんなコトがあるものです。

いいコトばかりじゃなぃ。
悪いコトばかりでもなぃ。

それが人生。



誰にでも、きっとドコかに、自分の居場所、あるはず。

たとえば、めいぽとヵねw



ひとりぼっちに気づいた時は 狂おしいくらい
いろんな顔に 会いたくなるけど
道端に咲く小さな花が教えてくれるさ
安らぎより素晴らしい愛を

辛い時だってあるさ
だけど そんな時も心の中は笑っていたいんだ
いま世界の真ん中で 笑っている素直な君が一番素敵さ

[PR]
by x_akakuro_x | 2005-11-17 19:09 | @めいぽ。 - 感じたこととか

96人とそれ以外との間の、絶対的な差。

はぃ次っとw



ぇー、この一週間、ひたすら狩りまくりましたwww



で、ですよ。

日によって、経験値の時給が全然違う!!!
ある日は時給5%、またある日は時給25%(!)・・・。

自分と近いか↑のレベの人なら、理由はすぐにわかりますよね。。。



武器庫で狩れたか否か。



それが全てです。



そんなんであるからして、当然狩場に対する執着心がみんな異常で、「先にそこにいた人間の傲慢がまかり通る」という、いわば「めいぽの悪しき慣習」が、これまで見てきたどの狩場よりも圧倒的に強い。

さらに、タイトルには「96人」と書きましたが、それはあくまで最大での話。
経験値の取り分が減るからと4~5人で閉じるケースも多いですし、最悪「16人とその友達関係、計16グループ」という場合もあるでしょう。



日曜日、昼の12時ごろINしてから、1chから順にまわりました。
その中での返答をいくつか紹介します。



自分:「あの~」
自分:「よかったらいれてもらえませんか?」

返答1:「先約います;;」(表情:F4)

返答2:「今PTの人飯いってるので。。」
自分:「そかー;」
返答2:「すみません;」(表情:F4)



ここまではまぁイイとして。



返答3:「すいません」(それだけ言い捨て、@は自分の存在など無視して狩り再開。ちなみにソロ(!!!!!!!!!!!!)だった)



返答3には、さすがにキレそうになりましたね。
自分も仏ではないので、この糞野郎の名前晒しますね。



五月雨くん



です。



それにしても、さすがに考えさせられてしまいました。
ゲームとして、本当にこれでイイのか、って。



ネクソンさん、狩場のバランス、もぅちょっと考えてください。
めいぽのプレイヤーの多くは子供です。
子供に邪心を抱かせうる要素に対して、も少し敏感になってください。

[PR]
by x_akakuro_x | 2005-11-15 01:45 | @めいぽ。 - 感じたこととか

で、今回の緊急パッチについてだが。


ンさんよ。
おたくにゃマトモなプロマネゎいなぃんヵ?

いくらバグとはいえ、極々微少(のはず)の有料パチンコユーザのために、D2を含む2時間もの時間を緊急パッチで潰すなんてありえねーよ。

そもそもサーバアプリってモンは、パッチ自体も、適用に要するコストも、すべてが「リスク」なんだよ。
今のパッチあて頻度は高すぎるし、当然バグ率も上がる。
それに、パッチ適用中は一切プレイ不可になっちゃうしね。

はっきり言って、今回の不具合は次の定例パッチに回すべきレベルのものでしかない。
顧客(=プレイヤー)への影響範囲を最小限に抑えようとするなら、今回みたいなやり方はありえないね。

いやまぢでホント、悪いこたぁ言わないんで、プロマネ代えた方がイイって。
根底からわかってなさすぎ。

とりあえず、@30分、部屋の掃除でもしますヵね。。。(゚Д゚)ャレャレ
[PR]
by x_akakuro_x | 2005-10-04 18:03 | @めいぽ。 - 感じたこととか